2013年2月開催「カラクリ -Dr.Nimを囲んで-」の報告

こんばんは。主催メンバーの賀川です。これまで井戸端雑談では活動報告を行なって来なかったのですが、それでは参加した事がある方以外には具体としてどの様な事をやっているのか分からないだろう、ということで「今後は出来る範囲で活動報告を行なおう」という事になりました。

活動報告第一弾は2013年2月に開催しました「カラクリ -Dr.Nimを囲んで-」です。今回のテーマを提案して来たのは大谷さんだったのですが、いつも以上に水を得た魚の如く大谷トークが炸裂する内容となりました。

雑談の中身自体は如何にもカラクリらしいものから謎のカラクリやら確かにカラクリとも呼べるかも…というものまで、異常なまでに広い守備範囲のものでした。

取り急ぎになりますが開催時に撮影しました写真などを下記に掲載します。

一見普通に身えるルービックキューブ…しかし、実際には…
カラクリ01

写真では分かり辛いかもしれませんが実際にはただの平面の写真でして、しかも下記の様ないびつな形になっています。写真を撮る角度を変える事で上記の用に見えるのです。
カラクリ02

下記はタイトルにもなっているDr.Nimのプレイ動画です。このDr.Nim、表側に見えているハネやレバーなどが全てで裏側には歯車など一切ありません。ビデオを見て頂いたら分かりますが本当に何かで動作しているかの様に勝手に動きます。そして、僕は一度も勝てませんでした…orz

井戸端雑談は不定期開催で毎回テーマを元に「知識が楽しみを産み出す訳じゃない。楽しいから知識が身に付き、時には知恵となる。今まで興味が無かったものでも楽しみをハッケンする場」を意図して雑談の場を設けています。文章にも書かれている通り全く知識や効率を求めない場です。

楽しさを通してあらゆる物事や人と出会って行こうという趣旨です。興味が湧いて来られましたらお気軽にご参加下さい。

それでは非常に簡単でしたが今回はこれにて。またお会いしましょう。

広告

2013年3月開催の案内

賀川 : 突然ですが大谷さん、音楽って好きですか?

大谷 : 現在の一過性的な流行歌にはほとんど興味がありませんが、音楽全般は好きなほうだと思います。ただし、専門知識はほとんどないですね。

賀川 : そうなんですね。因にどの様な音楽を?

大谷 : 何でも聴きますが、昭和の名曲とか、大河ドラマのテーマとか、荒井由美時代の松任谷由実とかあたりでしょうか。

賀川 : そうでしたか。荒井由美、良いですよね。ところで子供の頃はどんな感じでした?

大谷 : 子供の頃は当時のアニメ番組のソノシートとか、みんなの歌とか、おはよう!こどもショーくらいだったと記憶しています。

賀川 : ソノシート、懐かしい!!ゴレンジャーのソノシートとか聴いた覚えがありますよ。

大谷 : そうでしたか。

賀川 : 僕は音楽に関しては自分の両親の影響が一番強いんですよね。

大谷 : 親は、越路吹雪とか、菅原洋一などが好きだったようです。

賀川 : 越路吹雪に菅原洋一ですか!どちらも幼い頃自宅でよくかかってました。特に越路吹雪は今でも好きですね。

大谷 : そうでしたか。

賀川 : 僕が本格的に音楽を聴きだしたのは中学生からなんですけど。大谷さんは?

大谷 : 僕も中学の時にラジカセを買ってエアチェックを始めた頃からです。

賀川 :エアチェック、懐かしい!僕もラジカセを買って貰った時嬉しかったですよ。三洋の「おしゃれなテレコ」でした。因に僕が聴いていたのは主に洋楽でした。

大谷 : そうでしたか。同級生は、山口百恵とか聴いていて、僕はカーペンターズなどでしたね。

賀川 : ほぉ。

大谷 : でも、YouTubeなどを見ていると、日本のフォークなどでも懐かしいものが色々と出てくるので、そういう音楽も結構耳にしていたのだと思います。

賀川 : そうでしたか。最近の事なんですが自分がよく聴いている音楽を観てみると自分がサントラを多く聴いている事に気が付きました。

大谷 : サントラは本来は映画との結びつきが強いですね。ただ、日本ではイージーリスニングとして普及していた印象があります。その意味で、元の映画を見てはいないのですが、パーシー・フェイスとか、レイモン・ルフェーブル、ポール・モーリアあたりは結構聴いていました。

賀川 : おおっっ!!どれも良いですね!!僕はヘンリー・マンシーニのMr.Lucky Gose Latinなんかが最近ハマっている曲です。

大谷・賀川 : という訳で今回のテーマは「私の好きな音楽」です!今回は実際に皆さんの持込んだ音楽を会場で再生しながら進めて行きます。因に音楽のジャンルは問いません。

■井戸端雑談とは
「知識が楽しみを産み出す訳じゃない。楽しいから知識が身に付き、時には知恵となる。今まで興味が無かったものでも楽しみをハッケンする場」

テクノロジーライター大谷和利とコーチング賀川和之が運営する井戸端雑談。毎回テーマを設けて、世の中にある今まで知らなかった様々な物を参加者の皆さんと雑談をしながら楽しみ人生をより深めてしまおう、あらゆる意味での出会いこそが人生を素晴らしくしてくれる、という場です。

■今回のテーマ
「私の好きな音楽」
好きな音楽は人それぞれだと思います。人の好きな音楽を聴かせて貰うと今まで知らなかった意外な出会いがあったりして、それを切っ掛けに今まで聴く事の無かった音楽を聴く様になったりします。 今回は参加者皆さんで音楽を聴かせあう場ですので今まで出会えなかった音楽に出会えるチャンスです。

■開催日時
3月24日(日)⇒3月23日(土)14時〜17時開催
今回、主催者の予定と会場の予定が合わなかったため開催日を一日繰り上げる事となりました。(3/19更新)
途中からの参加及び退席は自由です。

■開催場所
現在未確定SOZ LABORATORY CAFE&BAR [Google Map](3/19更新)
SOZ LABORATORYさんのお店の一部をお借りする事が決まりました。井戸端雑談、初の大阪開催です。今回は実際に皆さんが持込んだ音楽を再生して楽しみます。現在、防音設備のある会場を探しています。開催場所は参加者人数によって変わる予定です。現時点での候補地は長岡京市、東大阪を検討しています。決まり次第掲載します。(3/17更新)

下記はSOZ LABORATORY写真

SOZ LABORATORY 3

SOZ LABORATORY 2

SOZ LABORATORY 1

■最寄り駅
○地下鉄千日前線新深江駅下車、徒歩10分弱ほど [Google Map]

■参加費
参加費の代わりに必ず食事と飲物の両方をご注文下さい。(3/19更新)

■定員
先着10名

■申込締切
無し⇒3月22日(金)22時までに下記メールフォームよりお申込下さい。(3/19更新)

■お願いと注意事項

○ご自身で音源を持込みたい方は会場にお持込み下さい。会場では主催者持込みにより30ピン用iPodドックスピーカー(出力10W・ミニアナログプラグ入力対応)とBluetoothスピーカー(出力2W)、携帯CDプレイヤーを用意します。尚、レコードやカセット、DAT、MD、DCCなどはプレイヤーがありません。これらは接続ケーブルなど含め必要な機材をご自身でご用意下さい。(3/19更新)

○会話の録音を行う場合があります。

■申込方法
下記メールフォームからお申込下さい。
お申込メールフォームへのリンク

お店では下記の三角立てを目印にして下さい。

主催者一同皆さんのご参加を楽しみにしております。