グッドな製品その6

大谷 : 第2回ジョブズ・ツアー集まりませんでしたね。

賀川 : 一週間で募集を掛けるには告知の数が足りなかったのかもしれませんねぇ…

大谷 : まあ、ジョブズ・ツアーは余裕を持った募集期間で改めて開催しましょう。

賀川 : そうですね。自転車で走っても暑くならない時期に改めて募集しましょう。

大谷 : 28日は折角ですので、ここは仕切り直して…

賀川 : 仕切り直して「グッドな製品」でいきますか!!

大谷・賀川 : というわけで第2回ジョブズ・ツアーの予定だった28日は改めて「グッドな製品その6」をUST配信します。開始時間は14時ごろの予定です。

■日時
2014年5月28日(水)お昼14時ごろ開始予定。
配信時間は2時間前後を予定。

■場所
USTREAM

 

第2回ジョブズ・ツアー 〜スティーブ・ジョブズ視点で巡る京都・自転車一日の旅〜

賀川 : 第一回目の開催から半年以上時間が経ってしまいましたね。

大谷 : 屋外ですから適切な気温などのタイミングを見計らっていると、そういう事もありますね。

賀川 : さて、今回はジョブズツアーの第二回目となるのですが、このタイトルを聞くと、どうしてもスティーブ・ジョブズを賞賛した様な内容に感じる方もいるかもしれませんね。

大谷 : 元々は、京都での足跡を辿ることで、ジョブズの想いを追体験すると言うか、理解が深まるのではと思って始めたわけですが…。

賀川 : そうですね。あと単純に「自分で実際に自転車で廻ってみたらジョブズとか関係無しに楽しい時間を過ごせたから」という所が大きいのですが。

大谷 : 続けようと考えたのは、単純にそこですね。発端がジョブズから始まったので名称もその様になってはいますけど…。それに賀川さんはアンドロイドユーザになったので、ジョブズの霊から敬遠されるでしょう(笑)。

賀川 : けっ、敬遠ですかぁっっ!?とほほ(T . T)…

大谷 : まあ、そういった事を気にするのは一部の方々だけでしょう。

賀川 : そうですね。気を取り直して前回は実際に参加者の方と走って色々と観えて来ましたねぇ。

大谷 : そうでしたね。

賀川 : 下見で何度もママチャリを使って走っていたので、あの距離で大丈夫だと感じていましたが結果は違いましたねぇ。

大谷 : とはいえ、全行程で35km程度になっていましたから、普段から走っている人でないと、休憩をはさんでも少し長かったようです。

賀川 : そのようですねぇ。やっぱりフィードバックって大切だと感じた良い経験でした。

大谷 : 今回は距離や休憩回数、さらには経路まで全て見直しましたからね。

賀川 : 見直すって、どこを見直すのよ!?っと思いながら見直しましたよ。

大谷 : 前回と同じく全て回りたいところでしたので削りどころに二人で悩みましたね。

賀川 : かなり悩みましたね。けど、有名所はあとからでもご自身で行って頂く事も可能ですし、見直した事でより凝縮された内容になっているかと。

大谷 : しかも、楽しさの核となる部分は削られていないと思いますよ。

賀川 : そこ重要ですね!!

大谷・賀川 : という訳で次回は5月28日(水)開催「第2回ジョブズ・ツアー ~スティーブ・ジョブズ視点で巡る京都・自転車一日の旅~」です。前回より距離や休憩回数などを見直しましたので参加しやすくなっています。

■開催日時および集合時間場所
2014年5月28日(水)
コープ・イン・京都入口へ9時までに集合
解散予定時間 18時30分頃を予定
当日の天候次第では中止となります。

本イベントは参加者が集まらなかったため開催されませんでした。

■定員および締切日
定員 4名
締切日 2014年5月25日(日)19時
定員に達し次第締切ります。
お申込は本記事の一番下に用意したメールフォームよりお申込下さい。

■参加費用
東京海上日動 国内旅行総合保険料 500円、飲食代および各施設入場料、駐輪料金(保険は別にして飲食代含め4〜6000円程みておいて下さい)

■参加条件
◎東京海上日動 国内旅行総合保険に必ず加入すること
万が一のケガや事故、盗難に対処する為に加入して頂きます。尚、この保険加入により井戸端雑談実行委員会が紹介料などの利益を得る事はありません。保険手続きのためフルネーム、戸籍上の性別、年齢が必要です。

◎自分で自転車を用意すること
自転車を用意出来ない場合はコープ・イン・京都にレンタルサイクルがありますので前日までにご自身でお手続きをお願いします。

◎ケガや事故、紛失物、盗難、違反行為による摘発などのトラブルに対して自己対応で参加すること
違反行為以外は可能な範囲に限り実行委員会でサポート(金銭を除く)を検討しますが実際には限度がありますので、これを条件とします。保険が適用可能なものに対しては保険を適用下さい。

===各詳細について===
◎服装について
体を動かしやすい服装をお薦めします。
季節がら天候によってはかなりの汗をかきますのでタオルやシャツの着替えの用意をお薦めします。

◎保険について
保険会社 東京海上日動 国内旅行総合保険
仲介会社 近畿日本ツーリスト個人旅行販売株式会社
契約タイプ 2G
掛金 500円

死亡・後遺障害保険金 520万円
入院保険金 日額4000円
手術保険金 手術の種類に応じて入院保険金日額の10倍、20倍または40倍
通院保険金 日額2500円
賠償責任保険金額 2000万円
携行品損害保険金 10万円(自己負担額3千円、レンタル品は保険適用外)
救援者費用等保険金額 100万円

◎各施設入場料について
途中立ち寄る場所によっては入場料などが必要になります。一カ所あたり数百円です。予定では二カ所ほど入場料が必要になります。

◎飲食代について。
昼食は北大路周辺で摂る事を予定しています。どこで摂るかは開催当日参加者の希望で決めます。ルートの最後に晦庵河道屋も予定しています。今回、距離短縮のため第1回目に含まれていましたefishは予定に入っていません。
晦庵河道屋

◎自転車について
自転車が持参出来ない方は集合場所のコープ・イン・京都で京都サイクリングツアープロジェクト提供のレンタルサイクルを1000円から利用することが出来ます。お申込は開催前日までにご自身でお願いします。

こちらでは自転車盗難保険を別途500円で掛けて頂けます。(当日加入頂く保険ではレンタル品の盗難は対象外になっていますのでご注意下さい)

コープ・イン・京都は「錦市場北レンタサイクルターミナル」として下記サイトに掲載されています。尚、レンタルサイクル返却時間は19時までです。

京都サイクリングツアープロジェクト(レンタサイクルターミナルのアクセス&ご案内)
自転車の種類と料金

◎有料駐輪所について
途中いくつかのポイントで有料駐輪所を利用する場合があります。費用は一回あたり100円から200円程度です。

===参加申込メールフォーム===
保険手続きのためフルネーム、フリガナ、戸籍上の性別、年齢および連絡用メールアドレスを必ず入力願います。

尚、イタズラ防止のためIPアドレスが送信されます。ご理解願います。名前欄やメールアドレス欄などにサンプルが表示されている場合は消してから入力して下さい。

締切りました。

===お問合せ用メールフォーム===
無料メールフォームを利用しているため広告が表示されます。
井戸端雑談お問合せメールフォーム